沖縄でAGA,円形脱毛,発毛,薄毛治療は那覇の当院をご利用ください

お知らせ

薄毛対策に重要な事、それは睡眠です!

皆様、こんにちは。
那覇おもろまちの沖縄頭髪クリニックカウンセラーの宮城です。
先の台風13号、石垣島や、台湾では大きな被害がありましたね。
私の石垣に住む友達からも「すごい台風だ!家が壊れそうだよ!」と連絡があり、自然の脅威を改めて感じました。

さて、本日は発毛に効果的な睡眠についてご紹介いたします!
発毛にかかせない成長ホルモンの多くが睡眠中に分泌されます。睡眠をとっていないと成長ホルモンの分泌が減少し、
毛髪を作るために必要なたんぱく質の合成が十分に行われず、薄毛の原因になってしまいます。
また、眠っている間、体内では、日中受けたダメージを修復する免疫細胞の活動が活発になり、細胞分裂が
促進されます。つまり、睡眠をとる事で、昼間に受けたダメージを免疫細胞や成長ホルモンによって修復させることが大切なのです。
睡眠もやみくもにたくさん寝ればよいというわけでもありません。毛髪が一番成長するのは、22時から2時の4時間だと
いわれています。この時間帯に自律神経の一つの副交感神経が最も活発化し、成長ホルモンが大量に分泌されるので、
この時間帯に睡眠をとる事がより効果的な薄毛対策につながります。より高い発毛効果を期待するのであれば、
21時から7時間程度の睡眠をとるのがいいでしょう。
とはいえ、夜勤や生活習慣などで時間の難しい方もいらっしゃいますよね、その場合は週2.3回、24時から2時までの
2時間睡眠をとるだけでもいいですので、成長ホルモンが活発な時間に睡眠をとる事を心がけてみてください!

また、寝ている間は、全身の筋肉活動が低下し、頭皮が心臓と同じ高さになります。
すると、頭皮の循環血液量が増えます。この事も睡眠が発毛に効果的である理由の一つと言えます。
なるべく睡眠時間を一定にすることも大切です。

睡眠に関して、また、薄毛治療・円形脱毛・AGA・発毛のお悩みは、お気軽にご相談ください!

那覇おもろまちの沖縄頭髪クリニックは、お盆も休まず診療しています!

白髪の人はハゲにくい!?毛髪にまつわる噂あれこれ

白髪の人はハゲにくい!そんな噂、よく聞きますよね、でもその噂は間違いです!
白髪と薄毛のメカニズムは全然違います!白髪は加齢や遺伝などの影響でメラニン色素を作る細胞が衰える事で発生します。
薄毛は毛乳頭細胞の分裂が衰える事で起きます。白髪と薄毛、同じ毛髪に関する事なので、どこか関係していると思いがちですが、因果関係はありません。

ただ、白髪も薄毛も日頃の生活習慣、食生活の改善がかなり大事になってくる、という共通点があるので、対処法は似ています。

血液を薄くすると言われている辛い物(からし、香辛料、生ねぎ、生大根、カレー等)や甘すぎるもの、たばこ、酒、コーヒーをなるべく避け、黒ゴマ、黒豆、海藻(ミネラル)など血液を濃くするものを摂取するようにすると、白髪にも薄毛にも腎臓にもいいものです。バランスの良い食事と、睡眠、生活習慣が大切です。それを続ける事で、少なくとも髪の艶やハリは変わってくると思います。ちなみに、白髪は抜くと毛根に大きなダメージになり、毛髪が生えてこなくなる恐れがあるので、気になる場合は根元から切るか、なるべく髪に優しい成分の白髪染を使いましょう。

薄毛治療、抜け毛、円形脱毛、AGA、発毛など毛髪にまつわるご相談は、那覇おもろまちの沖縄頭髪クリニックにご相談下さい!今週末も休まず診療しています!

台風13号接近中です!

こんにちは、今週金曜から土曜にかけて、台風13号が沖縄本島に接近します!
台風対策はお早めに!!
沖縄頭髪クリニックは、本日も診療しております。
薄毛、抜け毛、円形脱毛、AGA、発毛、髪のお悩み、まずはお気軽にご相談下さい!
毛髪診断を始め、毛髪の専門医があなたのお悩みに答えます!
お一人おひとりと、じっくりお話させて頂きます為、大変申し訳ありませんが、
完全予約制となっております

スタッフ一同、心よりお待ちしています!

頭髪専門医がお答えします!毛髪のお悩み相談!

沖縄頭髪クリニックには、毎日、メールや電話、直接のご来院でたくさんの毛髪のお悩み寄せられています。
その中から、多く寄せられるお悩みをご紹介します。

那覇市Aさん(36歳)女性
Q.産後1年が経過しているのに、まだ抜け毛が収まりません・・・。
卒乳したのに髪が抜け続けています。一体いつまで続いて、いつから収まるのか不安です。

専門医より
A.産後1年も経過しているのに、いまだ抜け毛が収まらず、悩んでいるあなた。
特に完母だった方にこのような悩みが多く見られます。
「いつまで続くのだろう・・・」
「卒乳後も続いているなんて変だよね・・・」
「新しい髪が生えなかったらどうしよう」
「短い毛はちゃんと育つのかな」
なんて考えてしまうと、暗い気持ちになってしまいますよね。

そもそも、産後の抜け毛はなぜ起きるのでしょう。

出産して一年くらいは女性ホルモンが体に大きな影響を与えます。
妊娠には二つの女性ホルモンが関与しますが、妊娠中にはそのホルモンの影響で抜け毛は少なくなります。
しかし、出産後になるとその二つのホルモンバランスが崩れ、それによって髪の毛が抜けてしまうのです。
今まで、ニキビ知らずだったのに、産後に、大量のニキビ、肌荒れに!というような症状もホルモンバランスによって引き起こされる事です。
一般的には一日に80本位の髪が抜けると言われていますが、産後は、この二倍以上、200本~300本ほどの髪が抜けると言われています。

さらに育児や家事、もし仕事を再開していれば、それだけ多くの負担が付いて回ります。
精神的にも気が休まなくなり、そのせいで髪の毛が抜けることはよくある事なのです。
また、完全母乳だったママの場合は栄養を母乳にとられるため母体自体の栄養が不足がちになるとも言われています。
では、このような状態はいつから解消されていくのでしょう。これには、個人差があります。なんでもそうですが、元々の体質や栄養状態やホルモンの分泌などの影響で個人差はでてきてしまうもの。
しかし、多くのお母さんが産後1年経過ほどで抜け毛が解消されていくので、安心しましょう。
「私だけはえなかったら」「私だけ遅いのかも・・・」など不安を抱える事がストレスになってしまい、
悪影響を与えかねません。

少しでも不安があれば、一人で悩まず当院へご相談下さい!
赤ちゃんの笑顔の為に、家族の笑顔の為に、あなたの笑顔、応援します!

ご相談だけでもお気軽に当院へお越しください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

もうご覧になりましたか!?

先月より「沖縄頭髪クリニック」新CMが放映されています!
ナレーターに、泡盛の女王として県内で活躍中の
「古謝わかなさん」を迎え、わかりやすく皆様にお伝え出来るCMを制作しました!
まだ見ていない方も、是非!ご覧になって下さい!

また、ご迷惑をおかけ致しますが、週末は特に予約で混み合ってしまうことがございます。
(現在は、若干ですが、予約可能です!)

まずは、お気軽に毛髪診断、円形脱毛・発毛・薄毛などのお悩み相談へお越しくださいませ!

スタッフ一同、心よりお待ちしています。

髪の毛は顔の5倍以上も紫外線の影響を受けている事知っていますか!?

髪の毛は顔の5倍以上も紫外線の影響を受けている事知っていますか!?

夏のあつ〜い日差し、顔やボディの紫外線対策はバッチリ!
でも、忘れていませんか?なんと恐ろしいことに、髪は顔の5倍以上も紫外線の影響を受けているのです!
今からでも間に合います!
紫外線から毛髪を守るケア方法、ご紹介致します!

◎髪への紫外線ダメージを防ぐ方法
1.トリートメントやコンディショナーで髪をコーティング
UVカット効果のあるシャンプーやトリートメントなどもありますが、スプレータイプの洗い流さない
トリートメントがおすすめ、出かける前にサッと使え、紫外線を防ぎながら、艶髪にもなれる優れもの!

2.帽子や日傘
紫外線から毛髪を守る為には、紫外線に当たらないのが一番!ですよね、
その為には日傘や帽子を上手に利用する事が大切です。日傘の場合は濃い色の厚手の布を選ぶと安心。
反対に帽子は黒い色だと、熱がこもり頭皮が蒸れやすくなるので、薄めの色で、ツバが広く、
内側には汗を吸収しやすい素材を使った、全体に通気性の良いものをオススメします。

3.髪をまとめる
ロングヘアの場合、帽子も日傘もない時は、出来るだけ髪をまとめて紫外線の浴びる髪の表面積を
少なくしておくと、good!シュシュの様な柔らかい素材のものだと、髪の抜け毛や、引っ張りも抑えられますね。

4.海でのレジャーの注意点

私達の島、沖縄!夏は、ビーチパーティやプール、海風の潮で髪がパサパサ、そんな経験ありますよね。
海水がついたままの髪は、浸透圧で髪の内部の水分がどんどん外に出てしまい、乾燥がひどくなってしまいます。
そのまま紫外線を浴びてしまったら、髪はカラッカラに。なるべく早くシャワーで海水や汗を洗い流しましょう!

夏の暑さ、紫外線から、自分の毛髪、守りましょう!!
沖縄頭髪クリニックは、8月お盆も、診療を行っています!
毛髪診断や円形脱毛などのご相談もやっております!ご相談は、お早めに!

本日、ホームページをリニューアルいたしました。

本日、ホームページをリニューアルいたしました。

ABCでは、患者様お一人おひとりが治療内容にご納得いただき、治療に専念していただけるように、
ヘア診断・無料カウンセリングを実施しています。

髪の悩みはお一人おひとり違います。

髪に悩み(薄毛、円形脱毛、aga、発毛など)を感じはじめたら、自己判断せずにまずはご相談ください。